about

日本国内でも稀な、石臼挽きの豆腐屋「まぁ坊豆腐店」による ヘルシーで美味しい!
【ソイガトーショコラ】

「まぁ坊豆腐店」は、店主まぁ坊が毎日石臼を挽いて豆腐を作る豆腐工房兼、販売とレストランを兼ねたお店です。
できたての豆腐の販売、できたての豆腐が食べられるお食事、おからを使った手作りケーキなどを提供しています。

この度、まぁ坊豆腐店スイーツ部門の定番でとっても人気の【ソイガトーショコラ】を紹介させていただける運びとなりました。
まぁ坊が何時間もかけてできた石臼挽きのおからが主原料、とってもしっとりしていて、濃厚なチョコレートケーキです。

このケーキ、実はバターも小麦粉も使っていません。
店内で召し上がられたお客さまも、これを言うと皆さんびっくりされます。
ケーキとしてしっかり存在感がありながら身体に重たい感じが残らない、おやつは大好きだけどバターや白砂糖たっぷりなのはちょっと控えたいとういうお客さま、食品を購入する際に先ず原材料チェックされる方、乳製品•小麦アレルギーの方やそのご家族からの支持をいただいて、自家用におみやげにリピートしてくださっています。

【身体に負担にならないおやつ】
身体に負担にならないおやつ、そのワケは…
極めてシンプルな原材料にあります。

•石臼挽きおから
•地元産(四万十市産)放し飼い卵
•種子島産粗糖
•なたね油(non•GMO)
•カカオマス(カカオ100% チョコレートの原料)

ソイガトーショコラの原材料は、たったこれだけ!
どの原材料も、何も加えずに素材100%でできたものだけを使用しています。
これは、お店で提供している豆腐もお食事でも大切にしているところです。
お客さまが原材料を知った時に、これが何でできているのかをシンプルに連想できることが、安心してお召し上がりいただけることだと考えております。

【おからがおいしさの最大のポイント】
その中でも、ここは豆腐屋、おからが最大のポイント。
豆腐作りは、石臼挽き•生絞りの工程をすべて店主まぁ坊による手作業で製造しています。

一晩浸水した大豆を早朝から店主まぁ坊が石臼で挽きます。
石臼をじっくり手で挽くことにより余分な摩擦熱が生じず、豆腐を作る際に重要な熱に弱い大豆のタンパク質をしっかりと守ります。
そして生呉のまま手で絞ります(生絞り製法)。
手で絞るため豆乳成分がたっぷり残り、しっとりとしたおからができます。
絞った生のおからを更に蒸し上げています。蒸す事で、より一層香りのいいおからになります。
石臼に最後に投入した大豆は、潰れずに大豆丸ごと一粒残ります。そんな大豆が紛れ込むのも、石臼挽きならでは。
ケーキの中で当たった大豆の食感はまるでナッツのよう。

【粗糖の優しい甘さ、しっとりした口あたり、濃厚だけどもたれない】
豆腐を作る工程で大切にしていることは、 これだけの手間暇をかけて作っている豆腐から出てくるものは決して無駄にせず、お客さまに喜んでいただけるようにとことん活かすことです。
まぁ坊豆腐店のおからは、副産物と言えども何時間もかけて出来上がり、それをランチやスイーツで美味しく仕上げるために更にひと手間かけています。
また、同じ店内でできたての新鮮なおからでケーキを焼き上げ、その場でお客さまに食べていただけるのは、この規模の豆腐屋だからこそできることでもあります。
このショコラも、まぁ坊のおからに光をあてるべく、何度も失敗と調整をくりかえし今のレシピにたどり着き、作り始めて約5年が経ちました。
このおからでしか出すことができない深みのある味としっとりとした食感を感じていただけるのではないかと思います。
粗糖の優しい甘さ、しっとりとした口あたり、濃厚だけどもたれない、罪悪感を抱くことなく最後の一口までご堪能いただけるスイーツです。
店頭では、定番2種と季節のケーキ1種、常時3種類のケーキをご用意していますが、リピーターさんはいろいろ食べて、やっぱりこれが一番美味しい!とショコラに戻って来られる方も多数おられます。

【店主まぁ坊が豆腐を作り、女将むぅがスイーツとランチを担当】
二人とも大阪より、まぁ坊は20年近く前に、むぅは10年ほど前に、山と海と川がある四万十の魅力にいざなわれて移住してきました。
何年いても、幡多の豊かな自然と、新鮮でエネルギーがたっぷり詰まった食材には恍れ惚れしますし、歳をかさねる毎にその愛着は深まります。
その愛着をたっぷり詰め込んだお店を始めて2年目になりました。
お店に来てお食事されたり、何らかのご縁でウチの豆腐やスイーツをお召しになられた方が、食べた後に身体も心も満足できて元気になることを体感していただきたい!の想いで、日々食べ物を作っています。
四万十市に住む人々が、「ここにこのお店があって良かった」と思ってもらえるお店になれることが私たちの目標です。

今現在、まぁ坊豆腐店の豆腐は数に限りがあるため、店頭での販売のみとなっております。豆腐を食べてみたい方は是非!四万十市へできたて豆腐を召し上がりに足をお運びくださいませ。